スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲垣吾郎が仮面ライダーGに変身

 SMAPの稲垣吾郎さんが、人気特撮ドラマ「仮面ライダー」の主役を演じることが明らかになった。31日放送のテレビ朝日開局50周年記念番組「SmaSTATION!! presents SMAPがんばりますっ!!」内のショートドラマ「仮面ライダーG」に主演する。制作には「仮面ライダー」シリーズを手がけている東映や石森プロが全面協力する。

 タイトルの「G」は「吾郎」から来ているといい、稲垣さんは仮面ライダーGに変身する主人公のソムリエ「吾郎」を演じる。吾郎の恋人のシェフ役を釈由美子さん、悪の組織を率いて仮面ライダーGと対決する男を上地雄輔さんが演じる。また、25日から放送される「仮面ライダーディケイド」をはじめ、「電王」などの「平成ライダー」も勢ぞろいし、バトルシーンは「平成ライダー」シリーズそのままの派手な演出になるそうだ。

 「仮面ライダーG」は、31日午後9時からの特別番組「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)内で放送予定。
(まんたんウェブより引用)

開局50周年を記念してテレビ朝日では1月30日~2月8日にわたって50時間の特別編成を実施。その中の一つ「SmaSTATION!! presents SMAPがんばりますっ!!」でSMAPの稲垣吾郎が子供のころから憧れていたという「仮面ライダー」の主演に挑戦する。
 その名も「仮面ライダーG」。もちろんパロディなどではなく、制作には東映、石森プロが全面協力。1月25日(日)スタートの「仮面ライダーディケイド」のディケイドを始めとした平成ライダーも総登場する本格的な豪華版だ。
 稲垣は仮面ライダーGに変身するソムリエの吾郎を、その吾郎の恋人でもあるヒロインのシェフ役を釈由美子、そして悪の組織を率い仮面ライダーGと戦う男を上地雄輔が演じる。
 仮面ライダーGのド派手で華麗なバトルシーンは、平成ライダーシリーズそのままに演出。50周年という記念すべき年だから生まれた特別な仮面ライダー、「仮面ライダーG」に乞うご期待!
(仮面ライダーディケイド公式サイトより)
スポンサーサイト

comment

Secret

テレビ雑誌紹介
プロフィール

仮面ライダーディケイド

Author:仮面ライダーディケイド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ディケイド おもちゃ

レジェンドライダーシリーズEX 仮面ライダー ディケイド コンプリートフォーム


仮面ライダー ディケイド ファイナルカメン端末 DXケータッチ

リンク
スポンサードリンク
ファイナルフォームライド
商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。